graduation

Congratulations Hikari! Graduation Day, Kauai High School Class of 2015 ~ * ~ To create a change in our Life and to be Extra Ordinary, we are required to strive and face and over come obstructs and challenges. If not, we say the same and we stop growing. To face unknown, we are asked to […]

round round around PERIOD!

廻って 廻って そしてまた 戻ってくる そう パッション 外側の状態で これを探そうとして 行き止まり 内側に戻り 憶い出す そう わたしのパッション それは 愛の道 心が開いて 愛が満ち溢れる その感覚 そのエクスタシィを感じていることが わたしのパッション それが たとえ 一人でいることでも 大自然の中でエレメントと一つになることでも クンダリーニの流れを感じていることでも Me and My Beloved 外側の状態に左右されない わたしの内側のこの感覚 エクスタシィ それを感じることが わたしのパッション 廻ることに終止符を打つ 〜 エクスタシィを感じること それが わたしの情熱 エクスタシィの中に生きること それが わたしの情熱 内側で このエネルギーを カルテイベイトすること それが わたしの情熱

Let us blend in…

Let us blend in blend in ~ ガイアとひとつになろうよ 地球とわたしたちが 別々の存在だなんて そんな古い考え方は もう捨ててしまおう わたしたちのからだで感じることは ガイアが感じていること ガイアの水の質は わたしたちのからだの水の質と同じ ガイアの卑劣は わたしたちの細胞の卑劣 改善するために 破壊しなければいけないなんて 誰が言ったんだろう? こんな固定観念は もう洗い流してしまおう ガイアを愛することは わたしたちを愛すること わたしたちを愛することが ガイアを愛すること これから生まれる わたしたちの将来の命のために ガイアとブレンドして ガイアの繁栄するライフを選ぼうよ ガイアが宇宙連合体の一因となれるように それを阻止しているわたしたちの意識を返還させ 想い出そうよ わたしたちの故郷を blend in melt in we are all ONE

haaaaa……

灰色の日は はあ〜の気分 それに対抗しているわけではないけれど 旦那のタバコの課題が頭を染めている 好き嫌いがはっきりしているわたしにとって 嫌いな煙草の波動と切れない葛藤の学びはなんだ!とちょっと嫌気を感じているのが本音 心を武具で覆い隠している彼の波動は きっと愛で傷ついた経験を煙草で麻痺させているのだろうというのが私の見解 無条件の愛とか理解とかで この課題と向き合うべきと頭は思っても それができないからだの拒否反応 首の後ろを針で突き刺されるような感覚が彼から発せられる煙草の波動に触れる度に まるでパブロスの犬の条件反射のように ハビリこいてくる 付き合うことへの約束が 煙草をやめることで 結婚での誓いが 煙草をやめることで それが まだまだ ずーたらの状態で わたしのからだの反応が異常なんだと捕らわれている これほどまでに 煙草の波動にこだわり 解放されたいわたしにも理由があるはずだ ふたりの歯車がかみ合っているから この状態から解放されていないのだろう 〜 抱きあって まるで溶けてしまうような感覚 それを知っているだけに それが彼とは交わせない 歯がゆささ 〜 条件付きの愛をよしとしている関係だからだろうか? 利益を考えている愛だからだろうか? と 落ちてゆく 〜 理想と現実のギャップ それは 内側でのギャップ 煙草という存在とそれから感じる痛みは わたしに何を知らせてくれているのだろうか? なぜ この状態に止まっているのだろうか? そして この課題の痛みは わたしだけが感じていることではなくて 彼自身も その波動から解放されることができないという屈辱感と現実という生活へのストレスをひしひしと感じている 〜 急を手放し 辛抱強く この課題と向き合うこと 逃げ出さずに 捨て去らずに 止まること 〜 言葉 考え それらは とても 強い パワーがあることを忘れずに 〜 忠実 愛 支え合う愛

エクスタシィ

もしこんなふうに捉えたら〜 わたしの意識は 見ようと頑張ったり 理解しようと考えたりすることが 得意なのではなくて (といよりは、本来の機能ではなくて) からだの感覚を通じて 体験する という存在だとしたら どうだろう 〜 いつでも どこでも 誰とでも エクスタシィの中で 感じ合う その機能 と 意識 〜 このエネルギーがわたしで このエネルギーとぴったりひとつになると まわりが すべて 共振し 理解し合える 理解してもらえる 理解される 「理解」でユナイトする 〜 調和が 和をつなぎ 解り愛 が 理となる 〜 * 〜 生きとし生けるすべてのものには そのもののウタがあり 調べあるものを乱してはならず すべてのウタと調和して 響きあっていくこと 「あわのうた」からのメッセージを受け取りながら この言葉を感じながら 〜 降りてきた 午後の言葉 〜 そして シャーマン という コスチューム

傾向

たくさんあると すぐに使い 食べたくなる たくさんあると そのことばかりに気が向いてしまう すぐに動いてしまう * なくなりそうになると それをためておこうとする なくなりそうになると 焦りが生じる なくなりそうになると 食べすに残しておく からっぽを心地よく思う その感覚って? その波動って? * からだを止め 止まること 静止することを学んだら 考え方が変わるはず * 時間をかけることがに苦手で すぐに結果や終結を求めてしまう すぐに終わらなかったり また振り出しに戻ってしまうと やる気が抜ける 丹念さに欠けている * 癖を換えることで 結果が変わるはず * 絞り出すための時間 静止状態が必要 * からだの浄化 消化器系の浄化 からだを静止させる練習 ヨガ 呼吸を整える 〜 * 〜 午後 ハイヤーセルフからのメッセージ

塩 ご縁

いつも突然ご家族と一緒にカウアイを訪れる 久高島の塩の老舗 椚座 信さん 「ご縁の由来は 塩からきているそうですよ」と。 海から陸に上がった私たち 塩が私たちのご縁を繋いでくれる お塩が私たちを浄化してくれる ピュアへと還元してゆく 海に還る サーファーのあなただから 海を知っている それがあなたの波動から伝わってくる * エジプトのピラミッドで得たビジョン ワンスピリットを具現化してゆくために 長い道のりを歩むあなた くにぎざ ギーザ ピラミッドのギザ 名前に秘められるその秘密と大いなる宇宙の計らい * 今の人口の80%は 次のガイアの流れには乗れない、それがファクトだとしても、その乗れない人たちがそれを嘆き後悔する代わりに、今を、最高に生き切る道、それを提示し、その方向に道を開き、毎日できることを示してゆく、それが彼のミッション。 彼は頑張っているヒトだなあ〜とお会いするたびにジーンと感じる * 宇宙を囲んでいるグリットが人類のアセンションを阻止しているのなら そのグリットを解けばいいんだよね わたしが見たビジョンは逆説のビジョンを見ていたのかしら?地球を守るために、みんなが手を繋ぎ、愛で地球を包んでゆく〜 うーん、もしかしたらメトリックのトリックで錯覚を信じていたのかしら? 解放するためにほどいてゆく 解放するためにご縁を繋いでゆく 未知なるライフ 細かいことはわからない でも大きなビジョンは ひとつ ワンラブ ワンハート ワンアース ワンピープル わたしたちは地球リンク ホモセピアンでも 宇宙からのwork-inでも 母なるガイアに足を下ろす海から生まれた生物たち 水とミネラルとそれを包む袋にすっぽり入りながら 意識を持つ生命体 愛と光いっぱいのガイアを想いながら