期待を手放す

愛する人と一緒に生活することは、すべてを丸ごと受け入れて、感謝することなんだと思う。 お互いがひとりひとりの人間だから、個性があり、違いがある。 日常のリズムが違って、癖が違って、考え方が違う。 それって、当たり前。 ジョイフルな時は、違いに焦点は向かない。 でも、ころっと転ぶ、そんな時に違いがおっきく見える。 転んだら、それと同時に期待を手放そう! 転ぶ度に、期待が吹っ飛んで行ったら、肩の荷が軽くなる。 軽くなると、ジョイフルな波動が満潮する。 シリアスさを手放して、ユーモアな感覚でライフを愉しもう! ほら、気がつくかしら? 魔法のじゅうたんに、もう、ちゃんと座って旅していることを〜☆ (photo captured by KevinAndersonPhotography.com) Advertisements